読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログカラキ

音楽や漫画が好きな週末ロードバイク(Cannondale)乗りのブログ。

音楽

ボトムオブザワールド人間達

雨の日と日が暮れかけた渋谷は歩きにくいが持論の私。TSUTAYA O-EASTへ向かう道玄坂で色々と消耗してしまう。整理番号的に多分あとの方だから開場時間から少し遅れて行くと、既に自分の番号から500番くらい後の番号が呼ばれており、慌てて中に入る。入り口で…

極東の最前線まで行ってきた

eastern youth良かった!感想は後日書きます!

吉田一郎不可触世界「あぱんだ」

ベーシストが作ったアルバムというより、優れたソングライターによる優れたアルバム。ZAZEN BOYSのように切迫した雰囲気は無く、打ち込み主体の楽曲が並び、淡々としているかのように思える。それでも決して淡白ではない。変に濃すぎず薄すぎず、何度でも繰…

俺の親父が言ってた

「通勤中にRIZEを聴いておくことで精神力ポイントを上げておかないと、定期テストイベントでやる気も体力も下がってしまうぞ」

オペラグラスを覗いてごらん

アジカンの新作から先行MVがまた公開されていました。疾走感のあったEasterや猿の惑星と違ってミドルテンポながら軽快な曲です。 キャリアを重ねたバンドがこのご時世にやる「ドゥッパンドゥドゥパン」とやるのも良いものですね。フックが全く無いわけじゃな…

時折無性に聴きたくなる曲

確か漫画のモテキのタイトルで使われていて知ったんだ。 ベースが意外に黒くて格好良いんだ。

夏らしい曲が聴きたいからトリプルボーカルのバンドを再生した

多分バンアパとか聴く人は名前くらい知っているであろうWRONG SCALEです。透明感のあるギターとボーカル3人による流麗なコーラスワークが特徴です。私はこのバンドに夏らしさを感じています。 bed and board アーティスト: WRONG SCALE 出版社/メーカー: K-P…

音楽好きなら良質なオーディオより楽器より自分の耳に気を使おう

ライブによく行く人(特に女性)は耳栓を買ったほうがいい~ライブ難聴で耳が聞こえなくなりました~ - 二度漬け禁止sauce3.hatenablog.com 数日前に読んだこの記事。思うところがあったので今日はその事について。 私は今でもライブハウスへライブを観に行…

3分以内に終わる猿の惑星

ASIAN KUNG-FU GENERATIONもといアジカン様のアルバム曲が一部解禁されたので聴いてみた。 これまたEasterと似たような、粗野な骨太さと疾走感があります。言うなればフィードバックファイル2に入ってそうな曲。 フィードバックファイル 2(初回生産限定盤)(D…

イチローとパワプロで対戦しているような贅沢さとバカバカしさを味わえるバンド

何年か前に友人から借りたThe Presidents of the United States of America (プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ)を久しぶりに聴く。何とも人を食ったような、思いつきでつけたようなバンド名ですが、曲は良いんです。軽快な演…

聴くだけでエンドロールが脳内で流れる曲

サビのメロディーが全力で泣かしに来るので毎回こみ上げる。今聴いても全然古くならない名曲。葬式で流して欲しい曲の有力候補です。

日本人離れした初夏に合う音楽

夏は好きな季節で、夏フェスとかもあるし、日差しが強くなって風景の色合いが濃くなる感じが良い。ラフな格好で過ごせるというのもあります。厚着は着替えが面倒だし煩わしい。以前にもこのブログで書いた気がしますが夏の朝の雰囲気なんて最高ですね。最近…

好きになるまでの時間と好きでいられる時間

好きになるまでの時間が短いもの程飽きるのも早いと昔から思っていた。 音楽で例えてみます。 私は音楽(特にバンドで演奏するような軽音楽)を聴くのが好きで、音源を買って、プレイヤーで再生して、気に入ったらライブも行って、というような聴き方を始めて1…

透明感のある少女と楽器と物語のイラスト集

pomodorosa氏の画集を買いました。 pomodorosa作品集 Music,Fashion and Girl 作者: pomodorosa 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2015/04/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 表紙絵のように楽器を持った女の子の絵が中心の画集です。この画集…

ミクスチャーロックは好きですか?

Dragon Ashを通勤途中に聴くブームがあった。今でも結構聴くんですが。こう、男臭いのに垢抜けていて格好良いというか。スタイリッシュなオラオラ感がありま す。Stylish ORA-ORA。「働きたくない」という後ろ向きな気持ちが「誰が働くかよ、6億円下さい」く…

ソロでソフトなことをやるとバンドではハードなことをやりたくなるのも衝動なんでしょうか

先日の記事で取り上げたアジカンのシングルについて、そう言えば感想をしっかり書いていなかったなと思い過去のメモ帳から引っ張りだして来ました。今更ですがお暇でしたらどうぞ。 ・Easter/復活祭歪んだギターリフから始まる表題曲。まさに私のイメージす…

MONOBRIGHTからドラム・瀧谷翼が脱退

仕事帰りにTwitter見ていたらこんなニュースが。 MONOBRIGHTからタッキー脱退、6月に現体制ラストツアーnatalie.mu 好きな方には申し訳ないのですが、正直物凄く熱心なファンではありません。たしか未完成ライオットを聴いてデビューアルバムを聴いたくらい…

変態アンサンブルと良質なメロディが同居する、apneaというロックバンド

apneaというバンドがいまして。2005年にデビューした残響レコード所属のバンドなんですが、これがまた非常に格好良ろしい。メンバーはVocal&Guitar/染矢ユウジ 、Bass/ジョーコ 、Guitar/村上厚志 、Drums/村上なおとの4人。編成自体はギター、ベース、ドラ…

ブゥーチッブゥーチッ、ブゥーチッブゥーチッ

彡 ⌒ ミ 彡ハヽヽミ ( ´・ω・`) ブゥーチッブゥーチッ♪ ( ´・ω・`) ./ >‐ 、-ヽ ペーペケッペッペペーペーペペ♪ / ヽ /丶ノ、_。.ノ ._。) ブゥーチッブゥーチッ♪ / / ヽ| → 〈 、〈Y ,ーiー〈ト ペーペケッペッペペーペーペペ♪ (_二つ ) .\_ξ ~~~~~~Y …

GHEEEというバンドが格好良い

最近このバンドばかり聴いている。日本のバンドなんだけどFoo Fightersみたいで格好良い。 4人組のロックバンドで皆それぞれで活動するバンドがありながらも結成したバンドです。インタビューを読むとある意味「部活ノリ」でやってるみたいな事が書いてあっ…

APOGEE「TOO FAR」

ライブ会場で先行販売されたシングル。もう一般発売もされているようです。1.TOO FARLEO今井氏がゲストボーカルで参加している曲。ライブで先に聴いて一発で気に入りました。OUT OF BLUEの流れを汲みつつ非常にダイナミックで繰り返し聴きたくなる。あとメロ…

胃痛でラリル月曜日

週末は山手線とか京浜東北が遅れて大変だなーと思っていたら今日は自分が普段通勤で使っている電車が遅れて大変だった。時間は大して問題なかったんですが、その時に限って胃の具合が大変悪かったのです。腹が痛い時に電車が運転間隔調整の為云々で停まった…

カップリングに名曲があるバンドは良いバンド

日曜の夕方に、GRAPEVINEの「エレウテリア」という曲を聴いていました。この曲はオリジナルアルバムには未収録(ベスト盤には入っている)のカップリング曲なんですね。「超える」のカップリングです。 歌詞も曲も決して明るい元気付くようなものではありませ…

ホクサイと飯さえあれば、久しぶりのブログも書ける

気が付けば1週間近く書いていませんでした。働いている時の1週間は気が遠くなるほどに長いのにやるべき事を放置している1週間のまあ早いこと早いこと。いや、毎日を計画的に、かつそれを実践して生きていれば無下に日々を浪費することも無いはず。ひとえに自…

アルバム発売9ヶ月後のレコ発ワンマン? APOGEEワンマンライブ2015『LIVE OF BLUE』@LIQUIDROOM

というわけでAPOGEEのワンマンライブに行ってきました。前回言ったのが去年の4月頃だったのでほぼ1年ぶりのライブです。 APOGEE ワンマンライブ@渋谷CLUB QUATTRO - 銀輪街一丁目sackblog.hatenadiary.com 今回は昨年8月にリリースされた4thアルバム「OUT O…

ASIAN KUNG-FU GENERATION「Easter/復活祭」

アジカンの新曲「Easter/復活祭」をyoutubeで聴きました。 崩壊アンプリファーの頃を彷彿とさせるハードで疾走感のある曲ですね。しかしそれでいて、初期の頃のようなガムシャラ感をあまり強くは感じないのです。昔はとにかく豪速球を投げるために力んでいた…

通勤中に聴く音楽その2

解散だからといって聴く回数が増えてしまうのもにわかなんだろうか。SAKEROCKをやたらと聴いています。通勤中の変に張り詰めた雰囲気を大分和らげてくれます。通勤中に聴くといえば、気合いを入れたいときはeastern youthですね。コンクリートの川なんてかな…

ギター、ピロっと弾いちゃってる?ツインギタータッピングバンド-QOOLAND「毎日弾こうテレキャスターagain」-

先週TSUTAYAで借りてきたアルバム。QOOLANDというバンドの「毎日弾こうテレキャスターagain」です。again付きということはきっとagainが付かない作品もあるのかもしれませんが、生憎と店舗には置いていなかったのでagainです。 毎日弾こうテレキャスターagai…

新しく買ったイヤホンが良い「final AdagioⅡ」

先日の記事で少し書いた「final audio design Adagio Ⅱ」というイヤホンがやはり良いので改めてそのレビューを書きます。 Adagioな月曜日 - 銀輪街一丁目 Adagioな月曜日 - 銀輪街一丁目 上の記事でも書いたように、私は外で使用するイヤホンに関しては消耗…

キュウソネコカミ「カワイイだけ」のPVばかり観ている

というか最近キュウソネコカミの曲が頭のなかで鳴りっぱなし。通勤電車で前のおっさんがやたらモゾモゾしてきて鬱陶しい時、定時間際に明日締め切りの仕事を振られてウンザリしている時、何かよくわからないけどモヤモヤしている時に脳内再生されます。 最近…

SAKEROCK解散について

SAKEROCKが今年の6月に解散するらしい。 SAKEROCK、5人でラストアルバム「SAYONARA」6月に解散 SAKEROCK、5人でラストアルバム「SAYONARA」6月に解散 - 音楽ナタリー ここはひとつ、日本でも5本の指の手の甲側の毛穴に入るくらいにちっぽけなインストバンド…

吉田一郎不可触世界が素晴らしく期待できる

まだまだ発売は先だけれど、吉田一郎氏のソロプロジェクトである吉田一郎不可触世界のアルバム「あぱんだ」が5月に出るそうで。その中のリードトラックが公開されていました。 サムネがバンアパの原さんみたいですね。 正式な情報がある訳ではありませんが、…

eastern youth「ボトムオブザワールド」

2月にeastern youthのアルバム「ボトムオブザワールド」がリリースされ、発売日に購入。 これがまた素晴らしいアルバム。1曲目の街の底から勢いが良い。eastern youthでは珍しい、というか初かもしれないトーキングスタイルでの歌い出し。それでも違和感なく…

トルネード竜巻

トルネード竜巻というバンドを通勤中に最近聴いていることが多い。 バンド名だけ見ると、最近のインディーズバンドでありがちな「とりあえず奇を衒ったバンド名のバンド」みたいに思われる方もいるかもしれませんが、残念ながら最近のバンドでは無いんです。…

the band apart「謎のオープンワールド」

先月購入したバンアパの新譜がとても良い。前作は割とプログレやフュージョン臭が強く、音色もローファイな感じ。バンアパの作品群では比較的重たい雰囲気の作品でした。 しかし、新作である「謎のオープンワールド」はどちらかと言えば初期の頃に近いノリを…

ストレイテナー「ロックステディ」を読みました

新アルバム「Behind The Scene」と合わせて買いました。この手のバンドヒストリー本を買うのはアジカン以来。内容は各個人の生い立ちインタビューとバンド全体の歩みについてのメンバー全員インタビュー、それにディスコグラフィーがついている。 こうしてバ…

SKSD 初期衝動@新宿LOFT~きのこ帝国とmouse on the keysの対バン~

開演前の列に並ぶ。前から20人くらいが2列になって新宿ロフトの入口前に並んでいる。結局整理番号順に呼ばれる訳だから、あくまで客を整理する為の列だ。僕の番号は39。割と前の方だとは思う。別に並ばなくても会場近くにいればちゃんと入れるけど、ついつい…

fox capture planについて

キングオブコントを見ていたら合間のアシックスのCMで格好良い曲が流れており、「どこぞのバンドが演奏しとるんじゃ!」と検索かけたら fox capture plan offcical site fox capture plan というバンドが曲を担当しているそうで。 すぐさまiTunesで検索をか…

toeのイベントに行ってきました~"変わるものと変わらぬもの volume.08"at日比谷野外大音楽堂~

久しぶりにライブを観て神経が昂ってしまうくらい良いライブだった。帰りの電車内でEvernoteにメモした内容を元にライブレポート書いた。 ■envy 名前は知ってるし資生堂のCMでも曲使われてたらしいけどちゃんとCD聴いたことが無いという状態だったので、近所…

APOGEEを聴く

そういえば再来週の土曜日に都内でAPOGEEのリリースパーティーがあるみたいで。急遽決まったものらしくて偶々APOGEEのサイトで知った時は行きたいと思ったのだけど、既に仕事が入っており確実に行けない。悔しいなあ。しかし3月のワンマンは先行抽選当たっ…

秋らしい一曲~dry river string~

夏の暑さも影を潜めており、常人の数倍は汗をかく必要も無いので私は秋が好きだ。 そして秋の季節に合う落ち着いた曲も好きだ。 ということでそんな季節に狂ったように聴いている曲がこちら。 dry river stringという京都のバンドです。バンド名の由来は、ボ…

涼しくなったらシューゲイザーを聴こう

最近急に涼しくなったせいか、北国のバンドばかり聴いています。いわゆるシューゲイザーに分類されるものです。 そもそもシューゲイザーって何やねんという話ですが、Wikipediaからの引用させていただくとこんな感じです。 シューゲイザー(Shoegazer)とは…

あじさいタウンの2巻はいつ出るの?

僕が唯一持っているバンド漫画に「あじさいタウン」というものがあります。 あじさいタウン1 (マイクロマガジン☆コミックス) 作者: 木村リノ 出版社/メーカー: マイクロマガジン社 発売日: 2012/01/29 メディア: コミック クリック: 1回 この商品を含むブロ…

toeというインストバンド

toeのCDを初めて聴いたのは大学1年の時。ASPARAGUSを勧めてくれた友人にこれまた教えられたバンドです。それまでインストバンドというものを聴いたことが無かったので、一体どんなもんだいと興味本位で1st アルバム1st アルバムをTSUTAYAでレンタル。 the bo…

nuitoってバンドが凄い

一昨日ASPARAGUSの記事を書いておいてなんですが、またもや3ピースバンドの話です。 先日偶然Amazonの関連商品のところで見つけたバンドなんだけど試しにyoutubeで聴いてみたら、あら凄い。1曲に何曲分の情報を詰め込んでいるのかというくらい目まぐるしく変…

ASPARAGUS 「ASPARAGUS LIVE 」

ASPARAGUSのライブ盤がAmazonで新品でも安かったので買いました。まあ買ったのライジングサン行く前だから2週間近く前なんだけど。ASPARAGUS LIVEアーティスト: ASPARAGUS出版社/メーカー: スリーピースリービー発売日: 2008/07/09メディア: CD クリック: 10…

APOGEE 「OUT OF BLUE 」

1stアルバムの「Fantastic」の延長線上にあることを意識して制作されたアルバムらしいけど、もう音色がぎらついていた方がそれらしくなったかもしれない。ドラムがほぼ打ち込みだったのが、ちょっと物足りなく感じた。APOGEEはシンバルが地味に重要なファク…

People In The Box 「Wall,Window」「聖者たち」

「Wall, Window」は今までになく風通しが良いアルバムだと思う。これまでのピープルにあった不穏さはほとんど見られない。肩の力は抜けているんだけど、軽やかにしっかりと前に進んでいく意志がある。 ピアノを取り入れた曲も多く、ライブでどう演奏するか楽…

ナノ無限グライダー

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2014アーティスト: オムニバス出版社/メーカー: KRE発売日: 2014/06/25メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見るアジカンのナノムゲンコンピが気になってます。こんばんは。フェスの方は仕…

退屈の花

最近GRAPEVINEのアルバムではこれを聴いている。GRAPEVINEのファーストアルバム。21世紀に入る前の作品。今のGRAPEVINEよりギターが前面に出ている印象。ストリングスやキーボードの要素は少なめで、比較的明るい曲調が多い。この時から曲の完成度も演奏能力…