読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログカラキ

音楽や漫画が好きな週末ロードバイク(Cannondale)乗りのブログ。

多摩湖へチャリで行ってきた話

この間の休みに多摩湖へ行ってきました。

以前読んだ自転車の本やブログなんかではよく名前は見かけるけど、そういえば行ったこと無いと思ったので行くことに。それが理由です。距離もそんなに無かったので、2ヶ月近く自転車に乗っていない自分には丁度良い距離というのもありました。

休みの日には朝6時くらいには家を出ることが多いのですが、この時期の朝はまあああとにかく寒いんです。外にいるだけで寒いんですから、自転車に乗るとその寒さは倍増もいいところ。なので、少し時間を遅くして8時頃に出発。ビブタイツ、アンダーアーマー、長袖裏起毛ジャージ、ウインドブレーカーさらにレッグカバーという寒冷地仕様での出陣。ちょっと下半身は寒かったけど全然いける。それに漕いでいる内にある程度身体も温まってくるから尚の事良し。

そんなこんなでチャリを走らせ2時間半。思いの外迷ってしまって時間をロスしてしまいましたが、何とか多摩湖へ到着!

f:id:hanesack:20150216233043j:plain

実際には多摩湖を周遊出来るコースがあってそこを20分位走ったらここに出ました。そのコースも平坦に見えてアップダウンを細かく繰り返す曲者でした。いやー侮れないコースだった。自分以外のローディ(ロードバイク乗ってる人)も結構多く見かけました。やはり自転車乗りには人気があるんでしょうか。確かにあのコースは良い練習になりそうです。ロードに乗った親子連れが物凄いスピードで走り去っていったのが印象に残っています。子供も小学生くらいなのに速すぎ…。

 あと周遊コースの途中で西武ドームが目の前に見えました。

f:id:hanesack:20150216233127j:plain

西武ドームといえば、ここを走りに行った数日前にリアル車将棋が行われた場所でもあります。詳細はリンク先を見ていただくとして、早い話が自動車を将棋の駒に見立てて将棋を指すというもの。しかもプロ同士が。面白いことに持ち時間には車を移動させる時間も含まれるそうです。その為、棋士と車を運転させるドライバー達とのコンビネーションが必要になってくるという訳です。普段将棋は指さないし全くと言っていいほど見ない人間ですが、こういうのはとても面白いと思います。ちょっとシュールだけど。

帰りは想定していたコースとは少し違うものの何とか家に辿り着きました。移動、休憩、迷った時間諸々含めて往復5時間半かかってます。移動距離は73キロくらい。結構のんびりしてしまいましたが、久しぶりならこんなものかもしれません。今年はもっと自転車に乗る頻度を上げたい。

次はどこへ行こうか。