読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログカラキ

音楽や漫画が好きな週末ロードバイク(Cannondale)乗りのブログ。

吉田一郎不可触世界「あぱんだ」

ベーシストが作ったアルバムというより、優れたソングライターによる優れたアルバム。ZAZEN BOYSのように切迫した雰囲気は無く、打ち込み主体の楽曲が並び、淡々としているかのように思える。それでも決して淡白ではない。変に濃すぎず薄すぎず、何度でも繰り返し聴けるくらいの良い塩梅。最後のインスト曲にはNUMBER GIRLを感じてしまった。
 あとは歌詞の生活への密着度具合がとてもハマる。住宅街を歩いていると出くわしそうな光景の描写がところどころ出てきて、それに懐かしさを感じています。
あぱんだ

あぱんだ