読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログカラキ

音楽や漫画が好きな週末ロードバイク(Cannondale)乗りのブログ。

恐怖の大王

ベースマガジンきっかけで聴いてみたシリーズ。人間椅子

ベースの鈴木研一氏は見た目は飛び道具感が出ていますがこの曲では堅実でどっしりとした演奏を聴かせてくれます。

インタビューを読むと、50歳までバイトしながらバンドをやっていたらしい。その歳までそんなガッツあるのが凄いけど、更にバンドの為にその仕事も辞めたという。自分が50歳になったらそんな覚悟出来るかと言われたら、出来なさそうだなー。