読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログカラキ

音楽や漫画が好きな週末ロードバイク(Cannondale)乗りのブログ。

外出中や休日前の「帰ったら部屋の掃除しよう」という気持ち、活かせてますか?

「今日会社から帰ったら積んであった本を読もう」

「今週末の休みは掃除してジムに行こう」

学校や仕事がある平日の昼間なんかにこういった事を考えたりしていないでしょうか。私は結構考えます。割と綿密に計画立ててます。起床時間から食事のタイミングまできっちりと。せっかくの休みを少しでも充実したものにする為に。しかしそれを100%達成出来ていることは、まあ無い。自分自身がだらしないと言えばそれまでなんですが。

何故初めから計画立てていることが、ましてや自分がやりたいと思ったのに出来ないのか。いざ、それが出来る状況になると「いつでも出来るから今じゃなくてもいいや」と後回しにするからだと考えられます。もう本当にこれです。結局テメー様がだらしないだけですね。はい。

これを回避するコツは2つあります。

1つはとにかくやりたい事を最優先でやる事。部屋に入ったらベッドに横たわってスマホなんていじらずに、部屋を片付ける。本を開く。取り掛かるべきものを手元に置いておくのも手でしょう。なるべく最小限の手間でその物事を始められる環境を作っておくことが大事ですね。

もう1つは小出しにやっていく事。1度にあれこれ全てをやろうとするから腰が重くなるんです。別に小出しにしたって自分が自身の為だけにやる事ですから。自分のペースでやっていきましょう。テレビCMの合間に自分の半径1メートル程度のスペースを片付ける。本を1ページ読む。といった具合です。

外出してやらないと出来ないことに適用するのは難しいですが、少しはマシになるんじゃないでしょうか。特に最優先でやるのは。人間の脳は、その物事をやり始めるとやる気を出すようになると本で読んだ覚えがあります。つまりやる気が出たらやる、なんて言ってると永遠に自発的にやる機会は訪れないということです。

時間をドブに捨てたくなければやりたい事は先にやりましょう。私も捨てないよう気をつけます。